FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重要】ボクらの唄 第一章の頒布について

菜ツ芽です。ご無沙汰しております。

当初、C87での頒布を予定していましたボクらの唄 ~第一章~ですが、
完成版の頒布を見送り、体験版の頒布をさせていただきたく考えております。

理由は、非常に端的なのですが、シナリオの遅延です。
つまるところ、菜ツ芽の作業状況が芳しくないというところです。

CG全般を制作頂いている京一さん、音楽を制作頂いているAzazelさん。
スクリプトを制作頂いている七海さん。
私以外のスタッフの皆さんは、冬コミでの頒布というところで、
非常に頑張っていただき、作業状況にも全く問題はありませんでした。

全てはシナリオ遅延。ただ、それだけです。

……サクラの唄を頒布してから、ずいぶんと長い時間が経過していますが、
そこから続くストーリーを私自身が思うように作成できませんでした。

スランプというのは言い訳になってしまうのですが、
冬コミの申し込みの開始のタイミングでは、なんとか進められそうという見込みはあったのですが、
書き始めようにも、シナリオがうまく書き出せず、また、本業も忙しくなってきて、
思うように作業時間を確保できなかったというところがあります。

本来であれば、もう少し早いタイミングでご連絡をすべきでしたが、
11月に入るまではなんとか完成するのではないかという甘い観測があったことが事実です。

長く続いた唄シリーズの最終作をそんな半端なことで完成させていいものか、
私自身非常に葛藤がありました。確かに、死に物狂いでシナリオを書けば、少なくとも
「製品版」という形では世に出せるかと思っています。
ただ、「唄シリーズ」の最終作としてそれは本当に正しい作品なのか、作品として表現したいことを、
本当にすべて表現しきれているかと問われれば、それを断言することを私はできません。

作品として世に出す以上は、サークルとして納得し、伝えたいメッセージを表現することが、
使命であり、且つ目的です。

ならば、きちんとお詫びをした上で、然るべき場で本当の意味での「製品版」を皆様にお届けしたく考えております。

ご期待を頂いていた皆様を裏切ることになってしまい非常に申し訳ありません。
来年の夏コミでは、必ず「製品版」をリリースさせて頂きます。

重ねてとはなりますが、販売を延期することお詫びいたします。申し訳ありませんでした。
スポンサーサイト

背景も製作中ですのよ

暑いです。死にそうです。
何やら台風も近づいているとのこと、皆様、お気をつけ下さい。

立ち絵関連も徐々に上がってきており、
裏で、まったりと背景CGも制作しています。

そういえば、お話をしていませんでしたが、
今作、解像度を引き上げます。
1024×576。ついにワイド画面対応ですのよ!

背景CGについても、今まで菜ツ芽がまったく有効活用できていない
Photoshopでコシコシしていたものを、新たな技術を取り入れてみました。

あやえも研究所さんの「PhotoDramatica」。
個人的には学期的な技術だなと感じます。

silvervineの背景CGはご存知のとおり写真からの加工です。
なるべく、写真とCGのイイトコどりをしたく、
そうしているのですが、技術がなければ中々これが難しい。

PhotoDramaticaはそういった私の想いに完全合致してくれる素晴らしい技術でした。
(しかも、手順もPhotoshopをかじった人であれば直感的に理解できる内容)

とは言いながらも、まだまだ未熟者ではあるのですが。。

画面イメージ

というところで今制作しているものを軽くアップしてみました。
台詞等は完全にイメージなので、このシーンが出てくるかどうかも不明ですが、こんなかんじの画面になるよ!と思って頂ければと想います。

ボクらの唄 キャラクター情報

暑い!

はい、菜ツ芽です。
暑いですねぇ。冷夏と聞いていたのに、いつの間にか夏の気配が満載の状況です。
と、そんなこんなで久しぶりの日誌です。

「キミのための唄」「ボクの唄」「サクラの唄(体験版)」がパソコンパラダイス季刊号に収録されました!
まさか、自分の作品が雑誌の付録になるとは・・・。「キミのための唄」の制作を行っていた頃には考えられません。もう、ここまで応援頂いた方々に感謝感謝です!

と、そういうことで(どういうことだ)、ボクらの唄の最新登場人物情報です!

おおよそ、立ち絵も固まりつつあるということで、残りの登場人物を一挙公開です。

Tラフ

イケメン!はい、唄シリーズでイケメンと言えば!!
そう、敏哉の兄貴です。今回は年齢を重ね、30代になったというのに相変わらずのイケメンっぷり(むしろ増量?)です。


雪ラフ

元祖ヒロイン。だけど、若干最近存在感が薄い雪様です。
貧乳というとぶちきれるのは今作も顕在か?是非、作品を手にとってご確認下さいませ!

桜ラフ

内心妖精と呼んでいる、はい「サクラの唄」のヒロインであり、ハルの母親でもある桜です。
いや、おかしいだろ。なんで、そんなに美人で若いんですか。
それは彼女が桜だからです。

彼女が「サクラの唄」から「キミのための唄」でなぜああなってしまったのか。
彼女に救いが訪れるのか・・・!それも本作で語られます。
でも、やっぱり美人ですね、はい、美人です。



そんなこんなで、登場人物が大体揃いました。
過去の作品の登場人物はほぼフル出演の今作。世代を超えた願いと想い、その終着点はどこなのか。
是非、完成した暁にはお手に取って頂ければ幸いです。

春、春~

温かくなってきましたねー。

と、書こうとしたのに今日(いや、昨日か)の強烈なまでの寒さは、
一体なんでしょう。。

「お前ら、寒さから逃げられると思ったら大間違いだぜ!」

という、神様のありがたいご意志を感じる今日この頃です。(^-^;

ボクらの唄、ようやく制作が軌道に乗り始めてきたかなぁ、
というところです。

ラフも着々と、背景素材も着々と、、。

シナリオは!?

そうです、いつも後半戦ばたばたするのは、菜ツ芽のシナリオ執筆速度が
遅いのもあるのですよ。筆が止まり、進めて、止まり、、。

うぅ、プロのライターさんはどのくらいのペースでいつも仕上げているんでしょう(汗)。

今回はシナリオのボリュームが前作の比ではないので、
少々、しんどいところです。
きちんと計画を立てて、進めていかないと。。

=========
■恒例のキャラクタラフ公開

さてと、美人な女子ばかり公開していたので、
ここではちょっと毛色を変えていこうと思います。

S.jpg

おっさん!おっさん!おっさん!

そう、本作で重要なポジションとなるこのおっさん。

唄シリーズの格好いいおっさんといえば、ファズとたぬきだったりするのですが、
いままで立ち絵が無い(たぬきはあったけど、あったけど・・・)。

本作では、おっさんの立ち絵があります。

大事なことなので、もう一度言います。

本作では、おっさんの立ち絵があります。

皆様、おっさんをよろしくお願いします。

着物って良いよね!

最近、少しずつ暖かくなってきましたねー。

雪ももう残ってないですし、もうちょっとで春・・・はる・・・ハル!?

というところで、ボクらの唄の状況報告です!
(ちょっと強引だった?)

現状、絵については、じゃんじゃんと京一さんのほうからラフを頂き、
菜ツ芽はというと、粛々と特設サイトを作ったりしています。

いやー、iphoe5s素晴らしい。今回は、なるべく動画素材を入れたいなぁと思って、
町をさまよっているんですが、動画が思ったよりもきれいに撮れる、撮れる。
(Appleの回し者ではないです)

これを、AfterEffectsにぶちこんで、ニヤニヤしながら動画編集をやってます。

せっかく、Adobe CCに契約しているんだから使わないと損よねぇ。
初心者に毛が生えた程度で使えるPhotoShopとDreamweaverだけじゃ、宝の持ち腐れってやつです。


と、ここで、恒例のボクらの唄より登場人物!

ミドリラフ

和服は至高!

この娘がいったい誰なのかは……、またの機会ということで
(いやぁ、実際のところ過去作やってればバレバレだよなぁと思うところですが、一応引きというところで)。

あ、いい子に育ったよ?というところだけは、とりあえずご報告しておきます。
プロフィール

菜ツ芽

Author:菜ツ芽
同人ゲームサークルsilvervineの作業日誌です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。